ONAKURA INTERVIEWオナクラ突撃インタビュー

露出クラブ
「オナクラっていうのは、生活の一部なんですよ。オナニーってたまればするものじゃないですか。」この一言に代表さまの想いが詰まっていると感じました。オナクラとは特別なところではなく、人間の本来の姿をさらけ出せる場所だと。想いの強さに感動しました。
Pocket

編集後記

本が出せるんじゃないですか?
今まで、本当に出されようとか声かかったっていうのは無かったんですか?

ありますね。

後、ブログをやってくださいとか。


ダ・カーポに取材された時は、
これちょっと本みたいの書いてやった方がいいんじゃないですか?

って言われてましたけど。


もうなくなっちゃいましたけど、
結構何ページに渡って、
こういった話書いてくれて。


すごい気に入ってもらえてね。



奥が深いだけにお客様も細かいです。

もはや、オーダーメイドですよね。
その割には、金額が安いんです。


オーダーメイドなのに、リーズナブル。


僕がイメージしているのは、
産地直送の有機野菜と思っている。


何もしないのに、20分で4、5000円とるなんて、
それは一般的な風俗と比べると高いかもしれない。


でもそれは産地直送ということと
農薬を使っていないって事だから、
高くはない。

形は揃えていないけど、
でも味はいいし、それぞれの野菜の本来の味がでる。



インタビューをさせていただいて感じたことは、
「 性 」という人間に根ざした欲求に対して
真剣に向き合われています。


ただエロいとかそいうレベルではない、
哲学的なところまで考えて
お店を運営されていることに驚きました。



世間的に見れば、
風俗ということだけで偏見がもたれがちですが、
その中でも更にニッチで特殊なジャンルのオナクラ。


お客様に対しても女の子に対しても、
一切の偏見を持たずに接しているところを見させていただき、
器の大きさを感じました。


人間の個性を尊重することに重きを置かれている。

だからこそ、お客様も女の子も
安心して利用ができているのではないでしょうか。


愛されるお店づくりの、まさにお手本を見させていただきました。

運営オナクラ店

露出クラブ
露出クラブ
03-3205−0744 / お問い合わせは「オナクラインタビュー見た!」で
13:00~22:00
20分4,000円~
http://www.roshutsuclub.com/
渋谷ミルク