ホーム > オナクラコラム > オナニー情報 > 意外と知らない?オナニーグッヅの使い方
2014/01/17

意外と知らない?オナニーグッヅの使い方

Pocket

 street突然ですが,「オナニーグッズを使ったことはありますか?」
 「はい」と答える人が10年前に比べたら確実に増えていると思います。というのも,オナニーグッズは目覚ましい発展をしていて,本格的なものから一見整髪料にしか見えないものまで市場に出回っています(詳しいことはオナニーグッヅの種類「どんなものがあるの?」のコラムで紹介しています。興味があればご覧ください)。購入方法も,以前はアダルトショップに行かなければいけなかったものが,今ではインターネットで成人誰もが簡単に購入できるようになりました。

 では「オナニーグッズの正しい使い方はご存知でしょうか?」
 オナニーグッズは身体の中でも最もデリケートな部分に使うものなので,正しい使用方法で使わないと思わぬけがや事故につながってしまうかもしれません。このコラムではオナニーホールとダッチワイフの正しい使い方を確認しましょう。

オナニーホールの使い方

 まず一番みなさまになじみがあるであろうオナニーグッズの,オナニーホールの正しい使い方,お手入れ方法をご紹介します。
「正しいと思っていたのにこれって間違ってたんだ」
そんな発見もあるかもしれません。

【使用前】

  1. 水で洗う(新品は特に)
  2. 洗面器にお湯を張ってローションと一緒に温める
    (※電子レンジを使うのはオナホールがとけるので控える)
    (最近ではオナホウォーマーとかいうすぐれものもあるそうです)
  3. オナホの中にローションを入れる
  4. 自分のペニスにもローションを塗る
  5. オナホールの中に入っている空気を抜いてから使用する

【使用後】

    1. オナホールの中に指を入れて水でぬめりがなくなるまですすぐ
      (※オナホールを裏返して洗うのはオナホールに傷がつくので控える)
      (※温水を使うのは中で精液が固まってしまうので控える)
    2. オナホールの水気を切る(乾かすのが理想だが,余裕がない場合はキッチンペーパーなどで水気をとる)
    3. 通気性のよいところで保存する

ダッチワイフ

 次にダッチワイフ。オナニーホールに飽きてきてしまったというユーザーたちに「リアルな疑似SEXができる」ため人気ですが,ダッチワイフにもお手入れのコツがあるので簡単に紹介します。

      • 臭いのつくものをかけてしまったらそのままにせず,中性洗剤ですぐにふき取る
      • 1か月に1度はお風呂に入れてあげる(このときに首の関節がさびてしまうので注意だそうです)
      • 入浴後はベビーパウダーで全身なでてあげる
      • 染料を使った布や革などをつけたままにしない
      • 小さな傷は大きな傷にならないうちにメーカー修理する

 ダッチワイフと一緒に過ごすのにもいろいろ大変なのだなぁと思わされますね

オナクラを利用する

 オナクラはお客さまのオナニーを女の子に見てもらえる風俗で,正式名称はオナニークラブといいます。”オナニーを見てもらう”お店ではありますが,オナニーグッズを利用したプランやオプションもあります。 オナニーグッズを使ったことがない方や,使い方がわからない方がオナニーグッズの正しい使い方を勉強する場所にもぴったりなのです。普段はなかなか聞けないことなのでよい機会ともいえるでしょう。

 オナニーグッズを使ってみたいけどいまいちよくわからない…そんな方はオナクラに足を運んでみては?

更新日2014/5/22

コラム一覧
新橋ハートクリニック 旭川シークレットクリニック 桃色学園 ChouChou ガールズコレクション オナくらクローバーZ 読モキャンパス ミルクハート 大宮072 渋谷チック I see you プレイステーション 渋谷コスプレアカデミー オナクラ キュート PEACE(ピース) ゴールドハンズ 渋谷ミルク キューティーキャラバン ナースのお仕事 ジラシっ娘☆PARK 乙女 可愛塾 PRESIDENT(プレジデント) ファーストレディ プリティードール 痴女遊(ちじょゆう) アップルティ