ホーム > オナクラコラム > 超気になる、他人のオナニー > 【実は危険】足ピンオナニー【K子もやってた】
2015/06/11

【実は危険】足ピンオナニー【K子もやってた】

Pocket

いつもお読みいただきありがとうございます。オナコラ.comのK子です。
オナコラの更新が週1になってしまって、少し(個人的には)物哀しいK子です。
毎日書いていた時は、毎日のように色々試してたのに…(それもどうかと思うが)
今日は、みなさん意外とやっていそうでありながら「実は危険」といわれているその名も

足ピンオナニー

についてお話をしておこうと思います。

驚愕のネーミング「足ピンオナニー」とは?

「足にクリップとかピンとか刺した上でオナニーするのかな?」
というような誤解ももしかしたら与えるかも知れないこのオナニーですが違います。
(↑K子ははじめきいたときなぜかこっちを想像しました)

文字で説明するより画像で説明する方が早いので画像で説明してしまいますが
つまり

脚ピンオナニーとは

こういうことです。
(足ピンとは言っているけど、実際には「脚ピン」なのかも…)

客観的に見ると笑えてくるようなポーズで、
K子は実際会社で吹き出して変なことになりそうでした。
ところが思い返してみると「K子やってたわ!」となって一気に恥ずかしくなりました。

どうりでオナニーをすると足がつってしまうわけですね。
友達に聞いても「いや、足はつらんわ。」といわれたので
どういうことなのかなあとずっと疑問に思っていたのですが
こんな形で足のつりの原因が発覚するとは思いませんでした。
オナコラには感謝です。

つるだけではない、「足ピン」の恐怖

足ピンオナニーの弊害についてわかりやすく説明してくれているサイトがあります。
(これは特に女性の場合について書かれています)

足ピンオナニーの恐怖を説明してくれているサイト

 

簡単にリンク先のサイトの内容を意訳すると

女の子が「イく」ためには、下腹部や太ももに力が入ることが要素としてとても重要

脚をピーンと張った状態でのオナニーはこれらの条件を満たせるので行くのに絶好な体位
なので、K子のように足ピンオナニーに励んでしまう女子が一定数いる
(V字バランスとか思い出していただければわかるかとおもいますが
あれっておへその下の筋肉や、太ももにも力が入ってないとできませんよね)

ということを説明してくれた上で

男性とのHの際は「脚をピンとしている体位」というシチュエーションが
”寝バッグ”(うつぶせになりながら挿入してもらう方法)ぐらいしかなく
殆どの場合は脚を曲げている必要があるので
下腹部や太ももに力をいれることができず、結果いくことができない

というように説明してくれています。

確かに正常位とか騎乗位で女の人の足がピーンとしてたら
それはそれで笑えてしまいますね。゚(゚´ω`゚)゚。

男性も油断禁物です。

先ほどの記事では脚ピンはあくまで女性のみに当てはまる現象のように書かれていましたが、
男性でも「足ピンしたらイけなくなってしまった」という体験談がちらほら見受けられます。

【参考スレッド: 足ピンオナニーって知ってるか?やってる奴マジ人生詰んでるぞ

どうやら男性の足ピンオナニーは膣内射精障害にもつながるという記事もあるので
女性ほど問題がないにしても、少しずつ改善していくことが重要なのかもしれませんね。

ただ、男性の場合は、もし女性と同じ原理であれば

  • 立ちバッグ
  • 騎乗位
  • 正常位(うまくやれば)

と出来る体位のバリエーションが女性よりはあるから救いはあるのでは…?

…まず自分のくせ直そう。

コラム一覧
新橋ハートクリニック PEACE(ピース) 大宮072 ChouChou 桃色学園 オナくらクローバーZ 読モキャンパス 渋谷コスプレアカデミー 旭川シークレットクリニック プレイステーション I see you オナクラ キュート ガールズコレクション 渋谷チック ミルクハート ゴールドハンズ プリティードール キューティーキャラバン ジラシっ娘☆PARK アップルティ PRESIDENT(プレジデント) 痴女遊(ちじょゆう) ナースのお仕事 乙女 ファーストレディ 渋谷ミルク 可愛塾