ホーム > オナクラコラム > オナクラについて > Sでも楽しめる?性癖別オナクラの遊び方
2014/01/05

Sでも楽しめる?性癖別オナクラの遊び方

Pocket

 巷に多種多様な風俗があるなか,近年都市部を中心に密かなブームを起こしているオナクラというスタイル。ヘルスやソープなどの疑似セックスのサービスはなく,ただただ「自分のオナニーを女の子に見てもらう」というのが基本的なサービスです。
 女の子に見られるという羞恥心で興奮すること間違いなしなサービスですが,オナクラマニアの方々はどんな楽しみ方をしているのでしょうか?性癖別に見ていきたいと思います。

homesオナクラの遊び方―M男さんの場合―

 オナクラはM男さんにとってはもってこいの風俗です。お店もお客さまはMだということを想定してサービスを用意してくれていますし,何よりも”自分の恥ずかしい姿を女の子に見られている”というシチュエーションだけでたまらなく興奮できることでしょう。
 また,オナクラのお店のほとんどが男性は完全受け身というお店なので,「ヘルスやソープのように女の子を責めるのは苦手」というM男さんにとっては究極の魅力ではないでしょうか?

 そんなM男さん方におすすめするオナクラの遊び方は「複数の女の子を呼ぶ」プレイ。複数の女の子と遊ぶことができるオナクラの魅力を最大限に使ったプレイです。
 ”素人でかわいい女の子が多い”といわれるオナクラの女の子たちの前でパンツをおろす羞恥心,そして慣れない視線(中には軽蔑の視線もあるかもしれませんね)の中オナニーをする快感を存分にお楽しみください。ちなみにとあるオナクラ店では同時に17人の女の子の前でオナニーをしたという最高記録をもつお客さまもいらっしゃったそうです。

オナクラの遊び方―S男さんの場合

 「女の子をいじめるのが好き」というS男さんの場合,オナクラはなかなか手を伸ばしにくい風俗ですよね。お店の中には「当店はM男さん専用のオナクラ店です」とホームページに堂々と書かれているお店もあるというのも,なかなかオナクラ店に手を出せない理由の1つなのではないでしょうか。
 しかし実はオナクラはSのお客さまでも十分に楽しめる,魅力あふれる風俗です。

 オナクラの基本は「自分のオナニーを女の子に見せる場所」ですが,オプションメニューをつけることで,見る以外のことを女の子にしてもらうこともできます。本コラムではこのオプションメニューを使ったS男さん方におすすめな遊び方を2つご紹介します。
 まず1つ目はオプションの「手コキ」を使った遊び方です。素人の女の子がほとんどのオナクラの中でもあえて”新人”の女の子を選んで手コキをしてもらいましょう。新人の女の子の中には「慣れないな,嫌だな」という素の反応をしてくれる子が多いので「自分はいやいやこの女の子に手コキをさせている」と思うとS心に火がつきませんか?
 オプションメニューの項目として手コキは多くのお店で設置されています。中にはオプション料金を払わなくても手コキをしてくれるお店もあるのでこの「いやいや手コキプレイ」はオナクラで手軽にできて,Sの人でも楽しめるプレイの代表格といえるでしょう。(手コキに興味がある方は手コキ.comもご覧ください)

 2つ目のプレイは,「女の子に自分の目の前でオナニーをさせる」というオプションをつかったプレイです。自分は女の子に触ることができないということを逆手にとって女の子が気持ちよがっているのをじっとただただ見てあげましょう。しかし,このプレイは「女の子にオナニーをしてもらう」というオプションがついたお店でのみ可能という制限もあります。やる前には必ずお店のホームページなどでオプション表を確認しましょう。

 以上性癖別のオナクラでの楽しみ方を紹介してみましたがいかがでしたか?
「いやいや,自分はこうやって楽しんでいる」
「こういうプレイがおすすめ」
といったものがあったらぜひぜひ筆者に教えていただきたいなと思います。
オナクラで遊ぶときには「知らないと損するオナクラのルール7つ」←こちらのルールを守って楽しく利用しましょう。

更新日2014/5/14

 

コラム一覧
渋谷ミルク